TWE Programmer
搜索文档…
ターミナルの接続・切断
Connect Terminal

ターミナル接続条件を設定する

bps (ボーレート) を変更できます。ターミナル接続前に [bps コンボボックス] より選択してください。他の接続条件は 8N1(8bit パリティなし ストップビット1 フロー制御なし)です。

ターミナル接続だけ行う

ターミナル接続だけ行う場合は、[ターミナル接続する]がチェックされた状態で [TWELITE のリセット] ボタンを押します。TWELITE のハードウェアリセットが実行され、ターミナルを接続します。
[Alt + R] キーを押すとハードウェアリセットが行われます。ターミナル接続中は、接続したままハードウェアリセットを行います。
[Alt + N] キーを押すとハードウェアリセットを行わず、ターミナル接続を行います。
TWE Prorammer 始動時は、自動的にリセット操作によりプログラムモードに設定されます。オプション設定により始動時のチェックを省略できます。

ターミナルを切断する

[ターミナルを切断]ボタンを押すか、[Alt+I]を入力します。